静かな冬の時代が終わりを告げ、新しい未来への前向きな意識が高まる、この春夏シーズン。穏やかなニュアンストーンが私たちの心と体を再生し、また、爆発するような強いトーンが新たなエネルギーを吹き込みます。

ペクレールが提案する、7つのカラームード。

1. ブルームード ー エアリーなブルーと厳格なブルーをピンクが和らげる。

淡いぺトロールブルー、スカイブルー、ネイビー、冷たいダークグレーの組み合わせ。爽やかで厳格なパレットに、紫がかったアースピンクが柔らかさを与える。

2. ユーティリティ・ナチュラル ー ベーシックでソフトなニュートラルトーンに、明るい花のアクセントカラー。

ソフトなカモフラージュのような植物のトーンに、繊細なパープルやイエローが生き生きとした印象を与える。

3. クラッシュ & トラッシュ ー 強烈なブライトカラーに、光り輝くトーンまたはウォッシュドトーンの組み合わせ。

このシーズンで最も鮮やかなカラーレンジには、黄みを帯びたエクリュとダークバーガンディのコントラストが取り入れられている。インテンストーン、淡いトーン、あるいはトラッシーなムード。

4. ロマンティック & ノスタルジック ー 明るい輝きを加えたリッチなパレット。

カシスやパイングリーンの厳格なダークカラーに、ブロンズ、エメラルド、ルビーレッドの光り輝くプレシャスな色。

5. 抑えたミネラルトーン ー オフホワイトと古色を帯びたメタリックカラー。

色褪せたニュアンスカラーを組み合わせた、モノクローム調のパレット。鈍い輝きと、マットゴールドのディテール。

6. 多様なアーストーン ー ブラウンとテラコッタに、ピンクが爽やかさを与える。

暖色系と寒色系のブラウン、オレンジ系と赤みのあるテラコッタ、そして淡いピンクの組み合わせ。

7. スウィートミックス ー エレガンス、酸味、爽やかさ。

夏らしいオレンジ系を中心とした光り輝くトーン、または白っぽいアシッドトーン。

ペクレールのトレンドブックについては、こちらをご覧ください。

カテゴリー: